臨床開発モニターになりたい

世の中にはいろんな職業がありますよね。

そのいろいろな職業の中に、臨床開発モニターというお仕事があります。

正直あまり聞きなれない職業の名前だと思われる方も、いるかもしれません。

でも実は私たちの生活に深く密着している、なくてはならない大事な職業なのです。

臨床開発モニターになるためには、薬剤などに関しても勉強しておいて、損はありません。

というのもこの「臨床開発モニター」という職業は、新薬とか新しい薬剤に関して、きちんと検査して開発されているのかどうか、といったことを監視する職業なのだからです。

でも新薬とか薬と聞くとどうしても、薬剤の資格や知識が必要なんじゃないか、と考えてしまいがちですよね?そして薬剤の資格はおろか、医療機関に従事するための知識とか、資格といったものを持ってないからとあきらめてしまう人も、中にはいるかもしれません。

でも実は臨床開発モニターというのは、こういった資格は、必要がないんですよ。

そりゃそうですよね。

だって新薬の開発に関して、「監視」をする立場にある人のことですから、資格なんて特には必要はありません。

ただ実際の採用に当たっては、薬剤の知識が求められる場合も多々あるようです。